抑毛ローションはいつ使うべき?

体毛などで精神的に傷つくことも珍しくなくなった今の時代ですが、それと同時に体毛を処理できる環境も以前よりは格段に整ってきた感じもします。

特にコスメグッズは色々なところで売られていますし、体毛の処理も非常に利便性が増したと言えるでしょう。

そんな中で、最近は抑毛ローションの人気が高まっていますが、意外にもその使い方と言えば良く知られていないのが現状です。
まず、この抑毛ローションはいつ使うべきかと申しますと、基本的に肌がきれいな時に使用することが良しとされています。

つまり、お風呂に入った後などの毛穴がすっきりした瞬間や男性であれば髭を剃った際に使うことが大変効果が高いとされ、脱毛サロンなどでは施術後に抑毛ローションを使うことで体毛の成長を抑えると言う合わせ技を使っていく分けです。

これにより、毛が生えた状態で使用するのは抑毛ローションの効果を思いっきり出すことができないとされ、それはローション自体が毛根まで浸透することを体毛自体が阻害してしまうと言うことになるからでしょう。

また、ローションは肌を潤わせるものですが、やはり肌が乾燥したまま利用するよりはお湯などで一度皮膚を柔らかくしてから使用するのがベストとなります。